こころとからだ、自然体でいられる場所

ボタニカルをテーマにグリーンを活かした、ナチュラル&エコな住空間。
自然の風合いを活かしながらも現代的なエッセンスを加え、ゆったり流れる時間を楽しみながら、
こころとからだ、自然体でいられる幸せな空間を提案します。

図面

Before
After

プラン事例

Before
After

お客様のご要望

夫52(会社員)、妻50(会社員)、息子24(社会人)、娘21(大学生)。ペットなし。
・将来子供が出て行った際の間取りを考えたい。
・キッチンは特に対面にこだわらないが広い方が良い。
・洗面・トイレ・お風呂も広くなるなら広くしたい。
・収納:夫はフィギュア集め(MARVEL)が趣味なのでディスプレイできる棚が自分の部屋に欲しい。
・寝室は夫婦別々。2LDKにしたい。夫の部屋に書斎スペースがあると良い。
・夫の趣味は筋トレ(MARVELに憧れ)、自転車。会社員なのでスーツが沢山ある(20着くらい)。
・バリアフリーにも配慮してほしい。妻はヨガが趣味なので自分の部屋(かリビング)でヨガができるスペースが欲しい。
・妻はサプリも趣味で色々集めている。

リノベーション方針

お子様が独立した後の二人暮らしのシナリオをベースに、夫と妻のプライベートを尊重したゾーニングを行い、お互いの個室を左右に分け、分割する軸線上に共有部分であるLDK+インナーテラスを配置した提案です。
夫の複数ある要望は細長の夫スペースにWIC、デスク、ディスプレイと並列することで解決し、妻の専有スペースは最小限とする代わりに唯一の要望である趣味のヨガをする場所としてヨガ・トレーニングエリアをオープンな共有部分に付属する形で設けます。
連続する共有スペースはインナーテラスの床をタイルとし、リビングとダイニングの間にグリーンパーティションを設置することで緩やかに区切ります。またヨガ・トレーニングエリアは壁面一面鏡にし、ダイニングとの境に袖壁と垂れ壁を建て開口を絞ることで、別の空間であることを示唆します。
壁紙はアクセントクロスに凸版オリジナルのグリーンのクロスとし、古木風の小梁でCoCoonのSlowの世界を表現します。